2008年10月30日

IE6スタンドアローン版をインストール

とうとうメインPCのブラウザも、IE6からIE7に強制バージョンアップされてしまいました。

自分だけの問題なら全然OKですが、ホームページ表示の検証もしなければならないので非常に困る。(IE7での表示は別PCでやってました)

IE6は、アクセスログを見ると今でもかなりの方に使われていて、無視するわけにはいきません。

……というわけで、IE6のスタンドアローン版をインストールし、両方使えるようにしてみた。

以下のIE6スタンドアローン版は以下でDLできます。
http://browsers.evolt.org/?ie/32bit/standalone



2008年10月25日

新ジャガでファストフード、お子様のおやつにも

新ジャガ・おやつ

Cさんよりお裾分けしていただいた新ジャガでファストフードを作ってみました。

ハンバーガーなど、ジャンクな味が好きな方には超おすすめレシピです。お子様のおやつにもどうぞ。

【材料】
・ジャガイモ ・バター ・とろけるチーズ
・マスタード(つぶ無し) ・ケチャップ

【作り方】
1. ジャガイモをよく洗う
2. 水が付いた状態でラップにくるむ
3. レンジ(根菜モード)でチン
4. 熱がムラなく伝わるよう、途中でジャガイモを裏返す
5. できたら、ジャガイモに切れ目を入れる
6. バター、とろけるチーズをのせ、マスタード、ケチャップをかけたらできあがり(^^♪




タグ:料理
posted by 37ch at 12:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年10月24日

放置されていたHPをメンテナンス

汎用性の高いムーバブルタイプ用テンプレートを」で書いたテンプレートを個人的に運営しているギターサイトでテスト構築中。

仕事の合間と、夜なべで、なんとか形になりました。

それにしても最終更新日が「2007年2月24日 15:25」ってなんじゃ!?
気付かぬうちに1年半もたってしまいました(笑

そういえば、ここ数ヶ月、ギターをほとんど弾いていなかったことにも気付きました。



2008年10月15日

注意!あなたも「コンピュータ視覚症候群」かもしれない

コンピューター使用が1日に2〜3時間以上、頭痛や、焦点が合わない、(強度の)ドライアイ、疲れ目、ものが二重に見えたりかすんで見えたりする、首や肩が痛む、などがある場合、コンピュータ視覚症候群(Computer Vision Syndrome:CVS)にかかっているかもしれません。

間違いないな。。。

デザイナーやプログラマーのみならず、多くのデスクワーカーは注意が必要です。

職業病と言ってしまえば、それきりなのですが。。。


コンピュータ視覚症候群を防ぐための10+のティップス



posted by 37ch at 09:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | メンタル&ヘルスケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年10月14日

エルゴノミクス キーボード「MS/Natural Ergonomic Desktop 7000」

タイピングに気合入れすぎで前腕が軽く筋肉痛な今日、少々時間が空いたのでPCデポへ行ってみた。

何か買いたかったわけではなく、プラプラしたかっただけです。

キーボードコーナーで特に意識せずエルゴデザインのキーボードをカチャカチャとしてみる。

エルゴノミックキーボード

・・・ん!

再度両手でカチャカチャしてみた。

非常にしっくりくる。

そういや、映画「ウォンテッド」でウェスリー(主人公)が「俺を癒してくれるのは持ち込んだエルゴノミックキーボードだけだ」的なことを言ってたなぁ。※正確な台詞は忘れましたが、このような内容です。

パーム リフト、革張り調仕上げクッションパーム レスト、しっくりいくなぁ。。。


Microsoft(マイクロソフト) マイクロソフト ナチュラル エルゴノミック デスクトップ 7000 Microsoft Natural Ergonomic Desktop 7000 ワイヤレスキーボード&マウスセット →


俺も癒されよっかな。。。




2008年10月13日

ひたすらタイピング…そして筋肉痛に(^_^;)

本日、久しぶりに長時間のタイピング(文字入力)作業。

10,000文字程度、ページにして20P強。それに加え、専門用語や普段使わない言葉が多いため、文字変換がスムーズにいかない。

勢いでクリアしようと思っていましたが、想像をはるかに超える時間がかかってしまいました。そのくせスピードはキープしてしまったので、今はトレーニング後のような疲労感が。。。(笑

最近このような作業が少なかったため、筋力が衰えていたのか、左腕前腕が早くも筋肉痛です。

ここ数ヶ月ギターもロクに弾いてないし、フライパンも振ってない。

筋力は衰えるばかりです。そろそろ鍛えなさいとのお言葉か?





タグ:仕事
posted by 37ch at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年10月11日

プロとアマ、最低限の違い

お仕事は何をされてますか?と聞かれ、「ホームページ作ってます」などと言うと、「WEBクリエーター」とか「WEBデザイナー」と、くくられてしまうことが多い。

そしてアーティスト系と勝手に思われてしまうこともある。

趣味でやってるならともかく、クライアント様に依頼を受けて作っている場合、多くの制作者がそれに該当しない。

相手の意図を汲み取り形にする職人でなければなりません。

WEB制作を仕事としてやりたい場合、以下の違いを理解する必要があるでしょう。

1. 自分の趣味や好みを相手に押し付ける
2. クライアントの好みに合わせて制作する
3. 実際に訪れるユーザーの好みに合わせて制作する


1から3の順にレベルが上がりますが、1の場合、素人か完全なるアーティスト。仕事と考えた場合、3でなくてはなりません。

当然ターゲットの選定が重要な要素であること、また、最低限の違いであることは言うまでもありません。




2008年10月10日

読みやすいテキストサイズは?

無料ブログを利用すると、多くの場合、文字サイズが大体12pxか10ptで固定されている。

→文字サイズ:12px
→文字サイズ:10pt
※ブラウザ(IE)で文字サイズを変更しても大きさが変わらないことがわかる。


読み手が文字サイズを変更できないというのは、大変不便。
僕も数年前は小さな文字で問題なかったが、30半ばを過ぎた今、それを凝視するのは少々辛い。疲れる…。

文字サイズを変更できるjavascriptを実装するのもいいが、少々面倒であり、またボタンに気付かないケースがあったりもする。

「レイアウトは多少気にしない」というホームページやブログに関しては、ユーザーが「文字サイズ:最小〜最大」をブラウザで変更できるようしたほうが親切だろう。

というわけで、このブログも変えてみた。

ちなみにこのブログに関して言えば、以下のように全体のテキストサイズを指定してから、個別に変えたい箇所を別途指定してあった。

#container	{font-size: 12px;} ※一部省略


この「#container」で指定してある「font-size: 12px」を「font-size: 87%」にひとまず変更。

ただし、本文以外の文字も大きくすると、逆に見辛かったりヤボったくなったりするから、レイアウト、デザイン的に固定サイズ(絶対値:10px or 12px)で指定してみた。

#container	{font-size: 87% 84%;}


ユーザビリティを考えた場合、固定で文字サイズ指定は止めましょうと言われはじめて数年が経ちますが、まだまだ固定サイズで作ってあるホームページやブログが多いのが現状です。




2008年10月09日

気付けばスパムブログだらけ

気付いている方は少ないと思いますが、ブログランキングに登録しているカテゴリーを変えてみた。

たまに気分転換に変えてるのですが、直前は「SOHO・在宅ワーク」と「起業・独立

ブログランキングの「SOHO・在宅ワーク」と「起業・独立」をご覧になって、お気付きかと思いますが、アフィリエイトとか小遣い稼ぎ、楽して儲ける、そんなタイトルのブログばかり。。。

見てみると、いかにもスパムっぽい(笑
以前「強い目的意識が無いと…」の通りでございます。


悪貨は良貨を駆逐する


「その中に混じっているのもな・・・」ということで、今度は「Webサイト・CGI」カテゴリーにしてみました。
このカテゴリーは内容が健全そうなので、クリックするのも安心です。



でもこのブログ、Webサイトの内容は少ないといえば少ないのですが・・・(^_^;)




タグ:web ブログ
2008年10月08日

DTP・グラフィックデザイン用の液晶モニタ

LCD2690WUXi

液晶モニタを買いたい欲が噴出してとまらない。

かれこれ数ヶ月“ぐずぐず”しているのだ。

本来「PCで稼いでいるのだから、さっさと買ってしまえば!」というところなのだが、正直何を買ったらいいのか決めかねる(正確には分からない)のだ。

モニタを買いたい理由は次の通り
  • 印刷物のデザインをしてる際、モニタの色と印刷仕上がりの色(ほぼ青に限定なのだが)誤差が大きい。いわゆるカラーマッチングが全くなってない。

  • 光沢で一見キレイでいいのだが、長時間このモニタを凝視していると目が非常に疲れる。

  • デザイン仕事に17inchサイズはさすがに小さい。

数年前の僕なら、適当なもので満足した気分にしたところですが、WEB制作だけならまだしも、印刷物もとなると、そうはいかない。

ナナオ or NECで悩んでいるが、今の感じだとNECのMultiSync LCD2490WUXiLCD2690WUXiかで落ち着きそう。

同業者の方々には、すこぶる評判が良いとのこと。

カラーマッチングさせるためのカラーキャリブレーションソフトとかも入れないと、厳密にはマッチングされたことにはならないのでダメなのですが。。。